新入試制度
学業特待生制度

新入試制度&学業特待生制度

 

2022年度から新入試制度&学業特待生制度スタート!

●入試制度について
 推薦入試と一般併願入試があります。推薦入試は以下の3種類で、いずれも合格した場合に必ず入学する者が対象です。
①学校推薦(中学校長が推薦し、5教科の3年間の評定平均値が2.4以上入学金5万円全額免除
②自己推薦
(当該年度卒業見込みの者、5教科の3年間の評定平均値は問わない)入学金半額免除
③特別推薦(スポーツ活動において優秀な者)

●学校独自の特待生や奨学生の制度について
学業特待制度
5教科の3年間の評定平均値により以下の3種類があります。
①XS奨学生・・・3.5以上
(入学金、入学時施設設備費及び授業料全額支給、奨学金月2万円支給
②XA奨学生・・・3.1以上
(入学金、入学時施設設備費及び授業料全額支給、奨学金月1万円支給
③XB奨学生・・・2.6以上
(入学金、入学時施設設備費及び授業料全額支給)
※推薦入試合格者及び一般併願入試合格者のうち公立高校合格通知書を提出した者
※授業料は、高等学校等就学支援金及び授業料等減免制度手続き後、その差額を支給します。

特別奨学制度(特別推薦入学対象)
スポーツ活動において優秀な生徒に対して、当校校長が中学校長に連絡し、当校部活監督より保護者に条件を説明します。受験時は中学校長の推薦を要します。

新生活準備金制度
卒業時に、以下に該当する場合は、10万円支給します。
①国公立大学、または医療系大学(本校指定)への進学予定者
②公務員試験合格者(一部を除く)

兄弟奨学制度(兄弟・姉妹が同時に在籍している場合)
入学金半額支給
②兄または姉は授業料の一部を支給(就学支援金支給後)
※公的奨学・補助制度については別途お問い合わせください。
※授業料は、高等学校等就学支援金及び授業料等減免制度手続き後、その差額を支給します。