教育方針

教育方針

「自主、連帯、創造」
・連帯感を培い、思いやりのある豊かな人間性を育てる。
・身体を鍛え、粘り強い精神を養う。
・学力を高め、技術を磨き、逞しい生活力をつける。

建学の網領

一、学徒の人格を陶冶し豊かな教養の基盤を培う
二、真理を探究し、正義を愛し社会に貢献する人間を育成する
三、自主・自立の精神を充ち自他の敬愛と協力によって文化の創造と発展に寄与する人材を育成する

下関国際高等学校の「ココがいいところ!」

本校は1学年定員120名の小規模校の特色を活かし、毎日の授業や資格取得に対する指導など、「一人ひとりに目の行き届いた教育」を行っています。
・先生1人に対して生徒10人(今年度)
・卒業後の就職率100%(学校斡旋)

掲載画像は肖像権・著作権で保護されています。 Copyrighted Image