入学案内

平成31年度 生徒募集要項(全日制)

① 受験資格(男・女)
推薦入試一般平成31年3月中学校卒業見込みで、学校生活が良好で欠席が少なく、出身中学校長が推薦する専願の者。
特別学業やスポ-ツに特性を有し、学校生活が良好で、出身中学校長が推薦する専願の者。
一般入試専願中学校卒業または平成31年3月中学校卒業見込みの者。
併願
二次中学校卒業または平成31年3月中学校卒業見込みの者。
但し、本年度の本校受験不合格者は受験できません。
② 募集学科(コ-ス)と募集定員
普通科電子機械科
普通コ-スハングル会話コ-ス機械コ-ス自動車コ-ス
募集定員40名80名
推薦枠各学科定員の50%程度
二 次 枠推薦・一次の試験で募集定員に満たなかったコ-スのみ
③ 出願手続き
志願票と調査書推薦書入学検定料備考
推薦入試一般13,000円
ただし体験入学受講者は免除
特に欠席の少ない生徒に限ります。
特別特別推薦は学習・スポーツで優秀な生徒に本校から連絡します。特別推薦は奨学生対象です。
一般入試専願13,000円本校のみ受験する生徒対象です。
併願推薦及び専願不合格者は再受験可能で、受験料は免除です。
志願票は提出ください。
二次本校受験不合格者は二次を受験できません。
公立二次や定時制の併願はできません。
※受験料については、添付の払込取扱票に記入の上、郵便局窓口または西中国信用金庫本支店窓口で払込後、振替払込受付証明書を志願票裏面に貼付してください。
手数料は不要です。
④ 試験日程
出願期間試験日合格発表日
受付時間 9:00~17:00郵送
推薦入試一般1月7日(月) ~ 1月9日(水)1月11日(金)1月18日(金)
特別
一般入試専願
併願1月18日(金) ~ 1月23日(水)1月30日(水)2月6日(水)
二次3月15日(金) ~ 3月18日(月)3月22日(金)3月25日(月)
⑤ 選抜方法
学科試験基礎力テスト作文面接調査書
国語数学英語
推薦入試一般
特別
一般入試専願
併願
二次
⑥ 入学試験・時間割
推薦入学試験一般入学試験
専願入試併願入試二次入試
試験日平成31年1月11日(金)試験日平成31年1月11日(金)試験日平成31年1月30日(水)試験日平成31年3月22日(金)
受 付8:00 ~ 8:40受 付8:00 ~ 8:40受 付8:00 ~ 8:40受 付8:00 ~ 8:40
諸注意8:50~諸注意8:50~諸注意8:50~諸注意8:50~
1.国語9:00 ~ 9:40
作 文9:00 ~ 9:40作 文9:00 ~ 9:402.数学10:00 ~ 10:40基礎力
テスト
9:00 ~ 9:40
3.英語11:00 ~ 11:40
面 接10:00 ~面 接10:00 ~昼 食11:40 ~ 12:10面 接10:00 ~
面 接12:20 ~
⑦ 合格発表
・合否通知は出身中学校長宛に通知します。なお、本校での発表はいたしません。
・電話での問い合わせはお断りします。
・詳しい手続きは合格通知書に同封いたします。
⑧ 入学手続き(本校所定用紙にて事務室窓口に提出)
推薦合格者一般入学試験合格者
専願併願二次
手続き期間1月21日(月)
~1月23日(水)
1月24日(木)
~1月28日(月)
2月8日(金)
~2月14日(木)
3月25日(月)
~3月26日(火)
受付時間9:00 ~ 17:00
必要な書類や諸注意事項 ・誓約書 ・本人住民票(世帯主の記載あり) ・入学金 50,000円 ・入学時施設設備費 75,000円
入学金全額支給します。公立併願者は、2月8日(金)~14日(木)の間に入学申込金として10,000円を納入してください。
その上で3月15日(金)~19日(火)の間に入学手続きを行って下さい。
公立二次や定時制を受験される方は入学を辞退とします。
・入学手続き後の書類・納付金等は理由の如何に関わらず返還いたしません。
⑨ 入学時の納付金
納付金の内訳
校納金(4月分)25,500円
生徒会入会金2,000円
PTA入会金2,000円
後援会入会金2,000円
部活動応援費8,000円
計 39,500円
1ヶ月分の校納金(25,500円)の内訳
授業料27,000円冷暖房費700円
就学支援金△9,900円生徒会費600円
施設設備費5,000円PTA会費800円
教育充実費1,000円後援会費300円
計 25,500円

ただし、都道府県民税・市町村民税の所得割額が高い世帯は支給されない場合があります。

⑩ 奨学制度
(1) 本校奨学制度
○ 特別奨学制度(特別推薦入学者対象)
学習・スポ-ツ活動等において優秀な生徒に対して、部活動監督が中学校長に連絡し、保護者に条件を説明します。
受験時は中学校長の推薦を要します。スポ-ツ奨学生の野球部は5名以内とします。
特典 ①入学金全額支給  ②授業料の一部を支給(就学支援金支給後)
○ 兄弟奨学制度(兄弟・姉妹が同時に在籍している場合)
特典 ①入学金を半額支給  ②兄または姉は授業料の一部を支給(就学支援金支給後)
(2) 公的補助制度(平成30年度実績)
○ 高等学校等就学支援金
法律により、生徒が支払う授業料に充てることが義務づけられています。
保護者等の「道府県民税・市町村民税所得割額」の合算額に応じて、支援金の加算を受けることができます。
(9,900円+14,850円、9,900円又は4,950円/月)
※道府県民税・市町村民税の所得割額が高い世帯は、支援金を受けられない場合があります。
○ 奨学のための給付金
授業料以外の教育費負担を軽減するため、道府県民税・市町村民税の所得割が非課税の世帯に支給されます。
家族構成等により、支給額が変わります。
(138,000円、89,000円、52,600円/年)
○ 私立高等学校授業料等減免制度
保護者等の「道府県民税・市町村民税所得割額」の合算額に応じて、補助金を受けることができます。
(月額2,475円又は4,950円及び入学時納付金補助70,000円)
※ 詳しくは仮入学で説明します。個別に対応させていただきます。
※ 就学支援金、高校生等奨学給付金及び私立高等学校授業料等減免制度はいずれも返済義務はありません。
※ 平成30年度現在の制度内容であり、来年度以降は変更となる可能性があります。
(3) 公的奨学金制度(平成30年度実績)
 一般公募で入学後申請が認可された場合、利用が可能です。
・山口県ひとづくり財団(一般月額 30,000円・特別月額 35,000円)
・福岡県奨学会(月額10,000円〜30,000円)
・その他公的奨学制度も対応
※卒業後返済義務があります。
 
 
 
⑪ 仮入学
・期 日 平成31年3月28日(木)本校にて実施
物品購入及び入学後の説明のため保護者同伴で登校願います。
詳しくは、合格通知書に同封いたします。

掲載画像は肖像権・著作権で保護されています。 Copyrighted Image